<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ハッピーバレンタイン


日頃お世話になっている、職場の皆さんへ作りました。


とは言っても、定番ティラミス。

考えてみたら、26年前のレシピがほぼそのままです。



確か高校2〜3年生の時に友人が手作りしてきてくれた初ティラミス!

その味に感動して、レシピを教わり、家族のリクエストにこたえて何度も何度も作ったのを覚えています。



この連休は柚子ジャムも作成。




無心で集中できる作業で、気分転換になりました〜(*^O^*)

スタッフ
節分
立春ですね。


春が来ますよ。




出勤時間の太陽の位置がどんどん高くなっていて、嬉しくなります。



天気予報では、これから雪の予報でしたが、もうすぐ春だと思うと、気持ちが晴れやかですヽ(*´▽)ノ♪





わが家は、旦那さんが本州の人なので、結婚してからは大豆を撒くようになりました。
家の中の全ての窓を順番に開けて、「鬼は外、福は内」と撒いていきます。


時おり、開けた窓が凍って閉まらなくなって焦りますΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)


今年も無事、閉まりますように…。



スタッフ
皆既月食













小さいですが何とか『ブラッドムーン』
Σp[【◎】]ω・´)



そして…



***インスタ映え***

スタッフ




冬の贈り物
寒さの厳しさがピークですね


患者さんとも、『もうすぐ春ですね!』と合言葉のように言い合っています♪( ´∀`)人(´∀` )♪


そんな厳しい寒さの中にも小さな幸せが沢山♪




車の窓についた霜





ベランダの氷柱





今日は雪の結晶をゲット!щ(゜▽゜щ)



寒い時期だからこそ、のあれこれを楽しみつつ、春を待ちましょう゚ .ヽ(≧▽≦)ノ. ゚


スタッフ
ノンアルコール
お酒が飲めないので、飲み会ではソフトドリンクを頼みます。

ノンアルコールカクテルがあると、ちょっと嬉しくなります♪



そんな私の最近のお気に入りは『ウメッシュ?』


他のノンアルコール飲料とはちょっと違います。

味にアルコール感は全くありません

ジュースです。


なのに、わざわざ「ノンアルコール」と書いてあります。

あえて、「大人の飲み物」という位置付けなのだと思います。


そして、国産の南高梅にこだわり、材料は梅と炭酸と砂糖のみ、という潔さ。


お酒を飲めない私が、こんなに美味しく大人を実感できる、素敵な飲み物です。


CHOYAさん、ありがとうございます?
と思っていたら…


なんと?




『ゆずッシュ!』

これまた美味しい(///ω///)♪

材料は四国産のゆずです。


CHOYAさんに頑張っていただいて、どんどん種類を増やして欲しいです!щ(゜▽゜щ)


飲食店さんにも飲み放題の『ソフトドリンク』にノンアルコール飲料(特にウメッシュとゆずッシュ)を入れて貰えたら、雰囲気で酔える私はもっと楽しめるのにな〜。


スタッフ
ウエハースケーキ
今年の大寒は1月20日頃のようです。
その日から2月3日の立春までが、一年で一番寒い時期とのこと。

あとひと踏ん張りで春ですね(*≧∀≦*)



先日、懐かしい菓子パンを見つけて買いました。





事務さんが貸してくれた「北海道民のオキテ」と言う漫画によると、道外では知られていないらしいです。

北海道では子どもの頃から当たり前のようにそばにあったのに。

他にもビタミンカステラ、しおA字フライも、道民のみの定番らしいです。

ちなみにこの二点も懐かしくなって、すぐに買って食べました。


食べ物以外にも沢山の発見があって面白い本でした(*^▽^*)

機会がありましたら、読んでみて下さい。


スタッフ
春の七草
一月七日、人日の日


七草を食べて、無病息災を祈願





今年は漬け物にしてみました(*^O^*)


根ものに柚を加えて酢漬けにし、葉ものは昆布を加えて塩漬けに。


草の青臭さはなく、あっさりとして好評でした。






実家からの帰り道、バスの車窓から

海に沈む夕日は、気持ちを穏やかにしてくれます。


スタッフ
あけましておめでとうございます
今年も宜しくお願い致します。




北海道神宮




伏見稲荷神宮





先輩から拝借した地元の朝日
元旦ではありませんが、今年の初日の出とのことです(*^▽^*)


皆さまにとって、素敵な1年になりますように。



スタッフ
今年もありがとうございました



札幌こころの森クリニックは、27日に今年最後の外来診療を終え、28日に院長が最後の訪問診療を終え、私たちスタッフも仕事納めでした。

新年は1月4日(木)から診療が始まります。


年を重ねるにつれ、一年の月日がどんどん早く感じられます。
また来年の今ごろも、あっという間の一年を素敵な一年だったと感じられるように、日々一生懸命に考え、コツコツと努力し、楽しく学び、皆さんと笑顔で過ごせたらと思います。

今年一年、本当にありがとうございました(*^▽^*)

皆様も、どうぞよいお年をお迎えください。

スタッフ
変化の1年
札幌こころの森クリニックは、今年大きな変化を迎えました。


皮膚科の加藤先生が独立され、1つ下のフロアで開院。


精神科は、新たにお二人の男性医師(泉先生、伊藤先生)が火曜日、金曜日に外来診療をしてくださっています。


院長が週の半分、訪問診療に出かけていることで、新患さんのご予約も1〜2ヶ月のお待たせでしたが、泉先生と伊藤先生が来てくださったことで、早めの診療が可能となっております。
通院されている患者さんが調子を崩された時も、他の先生にサポートしていただけることで、これまでよりも早く安心していただけています。


どちらの先生も優しく、患者さんの心に寄り添う診療をしてくださり、また3人の先生それぞれののキャラクターの素晴らしさで、患者さんとスタッフの笑顔も増え続けているように思います。



進化し続ける『札幌こころの森クリニック』を来年もどうぞ宜しくお願い致します(*^O^*)


スタッフ